1. HOME
  2. ブログ
  3. 製品紹介
  4. 製品の使い方・選び方
  5. 清浄綿(せいじょうめん)・ぬれコットンの選び方

BLOG

ブログ

製品の使い方・選び方

清浄綿(せいじょうめん)・ぬれコットンの選び方

アメジストファミレ清浄綿

こんにちは。アメジスト編集部です。前回は清浄綿・ぬれコットンの使い方についてご紹介させて頂きましたので、今回は「選び方」についてご紹介したいと思います。

清浄綿・ぬれコットンの種類・選び方

脱脂綿(コットン)に薬液または精製水を含浸させているものが一般的ですが、用途や目的によって選んでいただくことをおすすめしてます。当社製品の場合、薬液を含浸しているものを「清浄綿」・滅菌した精製水を含浸させているものを「ぬれコットン」としています。

清浄綿

当社の清浄綿でいうと「アメジストファミレ清浄綿」が該当します。

ベンザルコニウム塩化物溶液を使用しておりますが、非常に低濃度のため、安心してご使用いただけます。

アメジストファミレ清浄綿

・使用用途:お手拭き、赤ちゃんのお口まわりやお肌の清拭に、授乳時の乳房に、おしりや局部に

・使用薬液:ベンザルコニウム塩化物0.01%溶液                                            

・薬事分類:医薬部外品

・入数:20包入/40包入/100包入

アメジストファミレ清浄綿

ぬれコットン

当社のぬれコットンでいうと「アメジスト ママとベビーの水だけぬれコットン」が該当します。

当社の水だけぬれコットンの大きな特徴としては、「パイロジェンフリー水」という滅菌精製水を100%使用していることです。

パイロジェンフリー水とは、精製水をさらに滅菌したものである滅菌精製水の中でも、特に品質の高いお水です。各種フィルター及び膜などで、塩素・イオン・菌等のほとんどが除去され、余分な成分は含まれておりません。薬液を含まず、純度の高い水=パイロジェンフリー水のみを含浸させたぬれコットンが当社の「ママとベビーの水だけぬれコットン」です。

敏感肌の方・赤ちゃんにも非常に安心・清潔にお使いいただけます。

アメジスト ママとベビーの水だけぬれコットン

・使用用途:赤ちゃんのお口まわりやお肌の清拭に、授乳時のオッパイに、おしりや局部に

・滅菌精製水使用(パイロジェンフリー水100%)

・入数:20包入/40包入/100包入

目まわり用清浄綿

目薬後や赤ちゃんの目やにとり、花粉の多い季節の目の周りの清拭にご使用いただけるのが目まわり用の清浄綿です。

当社の清浄綿でいうと、「目まわりのふきとり清浄綿」「アメジストベビーアイコットン」が該当します。

ちがいとしては、ベンザルコニウム塩化物を使用しているか、薬液を使用せず上記のパイロジェンフリー水のみ使用しているか、となります。使用用途としては同様にご使用いただけますので、お好みでお選びいただけると良いでしょう。ベビーアイコットンについては、薬液を使用していないため、敏感肌の方・赤ちゃんにも安心してお使いいただけます。通常の清浄綿・ぬれコットンでも代用できますが、目まわり用だと1包2枚入りのため、1枚ずつ左右両方の目まわりを清拭できます。

目まわりのふきとり清浄綿

・薬事分類:指定医薬部外品

・使用薬液:ベンザルコニウム塩化物0.01%溶液

・入数:100包入

アメジストベビーアイコットン

・滅菌精製水使用(パイロジェンフリー水100%)

・薬事分類:化粧水類

・入数:20包入

アメジストベビーアイコットン

以上、清浄綿の選び方についてご紹介しました。アメジストの清浄綿・ぬれコットンは医療現場のお声から誕生し、医療分野で高い評価をいただいております。すべてアルミパック包装で高圧蒸気滅菌済のものですので、衛生的にご使用でき、持ち歩き・携帯にも便利です。

いつでもサッと便利に、安心にご使用いただけるよう、ぜひこの機会にいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

●関連記事「清浄綿(せいじょうめん)の使い方

●関連製品の製品案内はこちらから

https://amethyst.co.jp/service_category/clean-cotton/

https://amethyst.co.jp/service_category/kanri/

関連記事