1. HOME
  2. ブログ
  3. アメジストニュース
  4. WEBショップ店長の部屋
  5. アメジストWEBショップ通信2022年7月号①

BLOG

ブログ

WEBショップ店長の部屋

アメジストWEBショップ通信2022年7月号①

アメジストWEBショップ店長の部屋アイキャッチ

「術後腹帯マジックタイプ」はアメジストWEBショップでも人気商品の一つです。

こだわりがたくさん詰まった商品がWEBショップで気軽に購入が可能で、おうちのポストまで配達されるので、初めて購入の方にはもちろん、リピーターの方にもとても好評です。

(アメジスト大衛公式yahoo!店の画像)

レビューもたくさんいただいている商品ですが、検索やランキングなどで商品のことを知ったとしたら、やっぱり購入前にもっと知りたい!という声もあります。

というわけで今回はこの商品を詳しく解説していこうと思います♪

術後腹帯

■どんな時に使えるの?

術後腹帯という名前からもあるように、手術(帝王切開も含む)の際に入院準備品として指定され、購入する方が多い印象のこの商品。

実際に医療現場で使われているものですし、病院の売店にも置かれていますので商品を知るきっかけになるのは「手術の際に」という方が多いです。

しかし腹帯は手術時や入院時だけではなく、実は日常にも役に立つんです。例えば・・

・軽度の腰痛があるときに
・ストーマ等の固定に
・寒いなと思う時の腹巻に
・産後の腹帯に

日常使いにも重宝するので、長く使っていただける腹帯なのです♪

ここからは商品の特長をお伝えしていきます!

■デザインはシンプルに

腹帯

敏感肌の方でも安心してお使いいただけるよう、肌に当たる部分は綿100%

デザインはどんな年代の方にも自然につけていただけるよう、シンプルなデザインです。

術後の傷を全体的に保護できるよう幅広設計になっており、体型や心地よい締め付け具合は個人差がありますので、ベルトは2本式にして斜め止めがしやすいようにし、マジックテープを止めることができる範囲も広くなっております。

見た目だけではなく装着のしやすさや、洗いやすさも「シンプル」にこだわっています!

■ちょうどよい厚みにこだわりました。

アメジストの術後腹帯は厚みに関してもこだわりがあります。生地の厚みはあればあるほどしっかり感は増しますが、蒸れやすくなったり洗濯後に乾きにくいというデメリットがあります。

でも、薄すぎると保護するという点では心細いです。

そして入院時だけではなく、普段着の上に装着しても悪目立ちしないようにもしたいし、ストレスなくつけていただきたい。

だから、絶妙な薄手生地を4種類組合わせて仕上げました。

気軽に洗えるけど、ちゃんと保護する、ちょうどよい厚み。ここもこだわりポイントなんです♪

■4種類の生地

術後腹帯は全体的に薄手で柔らかめの生地になっていて、触り心地はサラッとした感じです。

写真の番号ごとに4種類の生地を組み合わせて作られています。

<それぞれの生地の特長>

①のキルティング部分は、サラッとタイプの薄手のキルティング。
②横方向によく伸びるメッシュ生地。
③背中部分は伸縮性が無く通気性の良い薄手生地。(晒木綿)
④のキルティング部分(マジックテープを止める部分)は薄手ながらふわっとした生地。

伸びやすい生地、伸びにくい生地の両方を適切に使用&通気性にも配慮し、フィットはするけれど夏でも蒸れにくくなっています。

■伸縮生地でフィット感ばっちり

上記の②部分の伸縮生地部分ですが、ここがよく伸びることで体のカーブに沿い、腹帯全体がちょうどよくフィットします。

それに加えてベルトは2本式なので、ベルトを交差させるように止めたり片方だけを斜めに止めたりすることによって、巻き付け感を調整できます。

■マジックテープ部分について

マジックテープ部分ですが、フック面は薄型で柔らかいものを採用しています。

自宅にあったほかのマジックテープと並べてみた写真を見ていただきたいのですが、術後腹帯のマジックテープはきめ細かく毛足が短いような感じのマジックテープになっています。

白と黒なので見比べにくく見にくい写真になってしまってますが・・さわり心地はまあまあ違います。

腹帯は体に使うものだから、マジックテープも肌に優しく、長持ちし、ごみが付きにくい仕様です。

■大きめサイズとフリーサイズの違い

いざ購入するとなると気になるのはサイズですね。術後腹帯には「大きめサイズ」と「フリーサイズ」があります。

商品詳細ページにもちろんサイズを記載してありますが、少しでも参考になればと視覚的にわかるよう両方を並べて写真を撮ってみました。

並べてみると長さはこれぐらいの差があります。幅はどちらも30㎝です。

購入時はウエストとヒップが範囲内に入っているかどうかを確認してくださいね。

術後腹帯は「マジックテープがくっつくキルティング部分の範囲が広い」ことと、「伸縮性抜群のメッシュ部分が2か所についている」ので、ある程度自由にお好きな位置に止めることができます。

ちょうどどちらのサイズでも当てはまって悩むなという方は、ホールド感重視であれば小さいほうを選ぶとよいのかなと思います。

○フリーサイズ
ウエスト55cm〜105cm、ヒップ75cm〜105cm
(平置きサイズ:幅30cm×全長111cm)


○大きめサイズ
ウエスト80cm〜125cm、ヒップ100cm〜125cm
(平置きサイズ:幅30cm×全長127cm)

基本的には上記のサイズ表の範囲に入っていればOKです!

■お得なセット販売もしています。

品質や使いやすさのこだわりのほかにも、アメジストWEBショップでは価格設定にもこだわっている術後腹帯。

2個セットをいくつか購入していただいたり、買い足す方もたくさんいらっしゃったので、さらにお得な7個セットも販売を始めております。

もちろん1個当たりがお得なのは、7個セットです。1個当たり最大で400円お得!(2022年6月現在)

洗濯ができない状況で毎日取り換えても1週間分。まとめて洗濯をしたいという方にも喜ばれています。

手術したら退院後も腹帯をつけていた方が安心と考える方も多いですし、実際に退院後もしばらくつけるように指導される方もいらっしゃるようです。

また、ストーマの固定や寒さ対策などで日常的に使う方にも洗い替えが数枚あると安心です。お得なセット販売もぜひご活用ください♪

アメジスト術後腹帯各種はこちらから■

(商品写真はアメジスト大衛公式yahoo!店のものです)

購入の際のご注意

入院に合わせて購入される方は、当店の営業日カレンダーと発送方法に関する注意点をご確認いただき、時間に余裕をもって注文をおねがいいたします。

アメジストWEBショップでは安心安全な医療品質の製品を通販で直接自宅にお届けしています。

定期的にセールも開催中!お得なまとめ買いもあります。WEBショップにぜひ遊びに来てくださいね。

アメジストWEBショップ入り口はこちら

楽天バナー
ヤフーバナー

次回のアメジストWEBショップ通信もお楽しみに★

毎月1日は「アメジストの日」

関連記事